医院ブログ 月別: 2017年3月

キービジュアル

スタッフブログ 

2017年03月10日

こんにちは!

 

寒さが続きますね☃☃
春が待ち遠しいです☺!!

 

さて今日はワイヤー矯正でどのように歯が動くのか!
矯正ワイヤーには形状を維持しようとする性質をもつものがあります。

 

不揃いの歯に対して、ブラケットとよばれる装置をつけて通すことにより、アーチ状に並んで来ます。
特に、処置後2~3日は多少痛みが生じます。

 

治療が進んでいくと、歯が揃ってくるので最初の細いワイヤーから太いワイヤーへと交換していく事で、更に力を加えて動かしていきます。

 

当院で使用しているワイヤーは、ほとんどが白いワイヤーで、従来のシルバーのワイヤーに比べるとかなり目立ちにくくなっています。

 


左:白いワイヤー  右:シルバーワイヤー

 

 

装着時はこんな感じになります。

(*^_^*)

 

私の姪っ子も、キョート矯正・審美歯科で矯正治療をしました。

 

初めは親が歯並びを気にしていたのですが、

高校生になり、自ら矯正をやりたいと希望するようになり、2015年から始めました。

 

初めは、ワイヤー調整をするたびに、

『 痛い・・・・ 』

と言っていましたが、頑張って続けました。。

 

そしてついに2017年5月、矯正装置をはずすことができました♪♪♪

 

本人の感想は以下の文章です。

『 痛みを我慢したかいがありました。キレイになって嬉しいです(*^_^*) 』

 

装置をはずした後は、保定の期間が続きます。

保定期間中は、3ヶ月毎に歯並び、咬みあわせのチェックと定期検診をします。

 

歯並びが気になる方は、まずはご相談にお越し下さいね♪

無料個別相談

治療費「定額制」 12回分割まで無利息

このページの先頭に戻る